「園だより」:12月の園だより

園だより

12月の園だより

★今年のカレンダーも最後の一枚となりました。大人にとっては慌ただしい年末ですが、子ども達にとってはお楽しみがいっぱいです。
いよいよクリスマス会が近づいて来ました。クリスマスの本当の意味をしっかりと理解し、素敵なクリスマスを迎えることができたらと思います。

 

★保育内容
クリスマスのお祝いの準備をしながら、幼いイエズス・キリストの溢れる優しさに触れ、周りの人々に対する思いやりや優しさが育まれるように、見守りたいと思います。

目標 『クリスマスを祝う』

  • イエズス様のお誕生(クリスマス)の意味をよく理解し、心からクリスマスを待ち望む。
  • クリスマスは神様から頂いている計り知れない贈り物。
    感謝する気持ちで喜びをもってよい心を神様に捧げることが、本当のクリスマスであることを知る

★体操シャツ(半袖)は、十二月から使用しません。体操ズボンと長袖スモックを体操袋に入れて持たせて下さい。

★十二月から寒さに応じて、弁当保温庫でお弁当を温めます。お弁当箱は耐熱性の物にし、生野菜・果物・ラップ・ビニール類等は別容器に入れて下さい。
★一日(月)は十一時三十分から、航空写真撮影と十三時からは、集合写真撮影があります。

★四日(木)はクリスマス会リハーサルの為、降園時間が一時間遅くなります。お迎えの方は三時から四時までにお願い致します。バスの時間も一時間遅い時刻となります。また、四日(木)はお弁当となり、二日(火)が給食となります。間違えのないよう宜しくお願い致します。

★六日(土)は霧島市民会館にてクリスマス会を行います。詳細は改めてお知らせ致します。親戚の方やお知り合いの方もお誘いの上、お越し下さい。

★九日(火)は平成二十七年度 新入園児面談(用品・制服注文)の為、在園児はお休みです。

★十九日(金)は二学期終業式のため、午前保育(十一時降園)となります。この日にお預かりを希望される方は、お弁当とお昼寝セットを持たせて下さい。代金は六百円です。

★二十二日(月)・二十四日(水)の二日間は、冬休みの預かりを実施致します。代金と持ち物等につきましては改めて別紙でお知らせ致します。

★カトリック児童福祉会では、世界中の貧しい子ども達が少しでも温かいクリスマスやお正月を迎えることが出来るようにと、献金をお願いしています。お小遣いやお年玉の中から、ほんの少しでも構いませんのでご協力を頂ければ幸いです。献金袋を配布致します。
「子ども達から子ども達へ」お祈りと温かい心が世界中に広がり、恵まれない子ども達への、希望の光となりますように・・・。

関連情報